間違いだらけ!育毛ホームケア

ホームページでなるべく詳しく情報を配信している為、PULAにヘッドスパで来店される方は、リラクゼーション目的だけではなく、様々なお悩みで 来店される事が多くあります。

 

中でも、とても多いのは、男女共に『抜け毛』についての相談です。

 

私自身、10代でストレスから抜け毛を経験し、髪をワックスで立てると

頭皮が透けてしまった経験があるので、抜け毛による不安感も理解できます 。



今では、知識も技術も身についているので、大抵のケースでアドバイスでき、ヘッドスパを通じ、改善に向け施術をおこなっておりますが、 抜け毛や薄毛の対処方をスタートから間違っているケースが多いので、こちらのページを作成しました。

 

まず、チェックしてみてください。

 

1.美容師さんは実は抜け毛や知識がない場合がほとんど

  (サロンが頭皮モニターを用意していて、ヘッドスパの専門知識があればOK)

2.シャンプー材の見直し (高級アルコールなどのシャンプーは控える)

3.毛穴の状況をチェックする

4.頭皮を柔らかくする

を知っておくと良いと思います。

 

 

簡単に解説させて頂くと、

美容師は、スタイルや毛髪のダメージに対しての知識はありますが、

 抜け毛や薄毛に関してはほとんどのケースで、その美容師がそれに対し、

興味があるか無いかで決まります。なので、美容師に聞くのは、実はNGです。

※あくまでも傾向です 

 

また、育毛剤に頼りがちですが、育毛剤を使用したとしても、有効な成分は成分は、毛穴から吸収され、毛乳頭や毛母細胞に働きかけます。

毛穴が、皮脂や汚れ、残留シリコンでふさがれている場合、ほとんどが吸収されず

むしろ、汚れの原因になることもある訳です。

 

育毛剤を使用しなくても、頭皮を柔らかくすることや、シャンプー剤を見直すことの方が、髪や頭皮を丈夫にします。

  

以上、ご自分で探されるにしても、最低限抑えて頂きたい情報です

    

 

ゲーテ 2012年3月号にて取材掲載いただきました
ゲーテ 2012年3月号にて取材掲載いただきました
ザ・ビューレック2012年3月号にて取材いただきました
ザ・ビューレック2012年3月号にて取材いただきました
ヘッドスパ関連情報や、浦和・大宮周辺のお店や、日々感じたことを紹介
ヘッドスパ専門家ブログ