プーラ式ヘッドスパは、私がゼロから作りました

プーラ式ヘッドスパについて、「プーラ式のヘッドスパは誰が作ったのですか?」とよく聞かれます。この術式は、私、辻敦哉がゼロから作り上げたオリジナルのヘッドスパです。エステと整体技術を融合させ、プーラ式ヘッドスパの神髄ともいえる「波及ポイントを解す技術」を独自開発。

最も効果の出るヘッドスパの施術順序を作り、短い時間で頭のコリや疲れを取って、コンディションを上げるヘッドスパコースを開発しました。

「ヘッドスパならどこで誰から教えてもらっても同じではないか?」という疑問をお持ちの人もいると思いますが、プーラ式ヘッドスパでは、他のセミナーでは知ることのない明確な技術や知識を習得できます。差別化されたヘッドスパメニューを考えている人はぜひ体験してください。

さて、2011年にプーラ式ヘッドスパを開発し、同年に開業した当社ですが、2012年には3カ月先まで予約が入り、お客様の再来店を優先した結果、リピーターと新規のお客様の予約が半分ずつという状況が続きました。

※下記は2011年、2012年の掲載誌です。他にも数誌で取材いただいておりますが、割愛します。

2013年から外部のセミナーにも積極的に参加

2013年には「抹消関節調整法」「頭皮学」「毛髪化学」「中医学」「経皮吸収」「免疫力」「分子」「周波数」「DRT」「薬事」などのセミナーにも積極的に参加しました。

セミナーで得た知識が、私の考える育毛法に大きく役立っており、商品開発や著書にも影響を受けた部分はありますが、それはあくまでプーラ式ヘッドスパという土台の上で知識を深め、私が参加したセミナーとプーラ式ヘッドスパの内容が同じという意味ではありません。

あくまでプーラ式ヘッドスパやセミナーは、辻の監修サロンでしか受けることはできません。