ヘッドスパ中に髪質改善トリートメント

ヘッドスパ中の時間価値をこだわり抜けば、美容室などで30分以上かかる、集中トリートメント

ヘッドスパコース中に取り入れる事で、時間価値を高める事ができます。

プーラのヘッドスパは、髪に栄養を重ねていくだけのトリートメントとは根本から異なり、

まず、ヘアスカルプリセットジェルで髪を素の状態に戻した後、

髪の真、髪の内側、髪の外側の質感をサポートし、美髪へと近づけていきます。

 

注意する事は、トリートメント成分を頭皮に付けない事

天然成分を使いたい部位の画像
著『育毛のプロが教える 髪が増える髪が太くなる すごい方法』から抜粋

トリートメントやリンスなど、髪を滑らかにする成分は、頭皮には良くない物ばかりです。

逆に頭皮に良いもの目線だけでトリートメント商品化してしまうと、トリートメントとしての消費者のニーズには答えられず、

満足感やレビューで悲惨な目にあいます(-_-;)

 

しかし、トリートメントを頭皮に付けてしまえば、健康な髪が生育する頭皮環境とは程遠くなる為、

トリートメント成分を頭皮に付着させない事が大切になります。

 

自宅でのケアは、シャンプーのあと、頭皮につかない部分にアウトバストリートメントを付け、

ダメージを修復しながら質感をサポートするのが最高のバランスです。

 

髪は死んだ角質層で作られていると言われる位ですから、頭皮から遠ければ遠いほど、

程良く化学原料に頼り質感を作り上げ、頭皮から近い部分は、可能な限り天然原料を使うことで、

健康的な髪が生えやすい頭皮環境にしていきます。

天然と化学のタッグで、美髪にしていきましょう。

 

カラーやパーマなどでダメージが気になる方は、

流さないタイプの プーラアウトバストリートメント をお試しください