ご挨拶

原点は、常に、ここに。

埼玉初のヘッドスパ専門店を浦和にオープンしたのは、2011年4月2日

日本中が悲鳴をあげた東日本大震災の直後。

 

物資の流通がパニックに陥り、内装工事に必要な商材が届かず、

電力の不足が、想像した事もなかった計画停電へと反映し、

浦和の街からも度々光が途絶え、工事が何度もストップしました。

 

被災地の方を想えば、命あるだけで感謝すべきですが、希望と資本を全て懸けた私の初めての起業は、日本中が『自粛』を行った、暗い経済状況からの船出となりました。

被災地に向け、小額ながら募金をしたその手は、寒さで冷えた指先とは非対称に、先行きの不安感からか掌には汗がビッショリだった事を今でもハッキリ覚えています。

 

そんなスタートの中、ひとり、そして、また一人と、お客様にご愛顧いただき、プーラは、業界でも騒がれるサロンへと成長しました。

 

初心、原点を忘れることなく、

より一層、お客様にお喜びを提供できるサロンへと精進していきます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。