炭酸泉のメリットデメリット

炭酸泉についてメリット・デメリットの質問をいただく機会が多いので、ご説明させていただきます。

 

炭酸泉の特徴をシンプルに説明すると

炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯の事を言います。

ヨーロッパでは、天然炭酸泉は『心臓の湯』と呼ばれ、健康保険が適用されるほど、治療効果が高いとさています。

日本では、天然炭酸泉の温泉は、大分県長湯温泉などが有名で、ラムネ温泉ともいわれています。

天然の高濃度炭酸泉に関しては、換気も必要な場合もありますが、理美容室で使用される炭酸泉ヘッドスパなどは、

特に注意は必要ありません。ただし、効果効能が過大に説明され過ぎている事には注意が必要です。

 

炭酸泉を使用し、頭の毛細血管を広げる事は、育毛にも良いとされ、細胞が活性化される事で、

酸素や水分・栄養が大量に供給され、新陳代謝を促進します。

頭皮や髪にかけ流した炭酸線を、シャンプーボウルなどに溜めると、水面にアクの様な白い泡が浮いてきますが、それが汚れです。

 

炭酸泉のメリット

炭酸泉ヘッドスパのメリット

 炭酸泉ヘッドスパのメリット

 

・消臭効果   カラーやパーマ液などの、髪に残った臭いなどに効果的

カラーやパーマの後は、どうしても臭いが気になります。そういった薬剤の臭いの軽減に

炭酸泉は大きく役立ちます。また、頭皮に悪影響をおよぼる残存する薬剤を落とすのにも効果的です。

(日ごろから頭皮の臭いで困っている方には、さほど効果は期待できないです)

 

・美容効果   炭酸が毛細血管を刺激する事で、細胞の活性化が期待されます。

 

・リラクゼーション ハンドの手技では再現できないジュワーという刺激

 

・洗い上がりの爽快感 炭酸線が毛穴をキレイにしてくれるので、終わった後の爽快感があります。

炭酸泉ヘッドスパのデメリット

理美容室や銭湯などの炭酸泉によるデメリットはありません。しかし、誇大広告には注意が必要です

 

・育毛の効果は、かけ流しでは期待できない

色々な理美容室で、炭酸泉は血管を拡張する効果があるので、育毛にも良いと記載されている事が多いですが

それは、風呂に体を浸かるように、頭皮もずっと炭酸泉に浸かっていれば、たしかに期待できる効果ではあります。

しかし、実際にはかけ流すように使用している為、炭酸泉のメーカーでの説明書きにもありますが、

炭酸泉による血管の拡張効果は、5分以上浸かったままでなければ期待できません。

 

・お湯の温度が上下しやすい

シャンプー台の水道を中継させて炭酸泉を発生させる為、シャワーの温度が上下しやすいです。

通常のシャワー水量が弱かったり、浄水器を通している場合などは、温度の変化の影響は大きいので取り入れる場合は

先に試す必要があります。

 

・音がうるさい

炭酸泉ならではの音が鳴ります。

辻敦哉 プロフィール
知識・効果・ Q&A・お声
育毛実績
辻監修ヘッドスパサロン一覧

ヘッドスパ セミナー
辻の開発 ヘアケア商品
辻が太鼓判! 他社商品
辻敦哉の 著書一覧・質問

取材依頼
メルマガ
過去の記事

プーラ式ヘッドスパ公式サイト