個室でヘッドスパ 本当の癒しを提供するための空間

こちらの記載内容は2012年3月ザ・ビューレック誌に取材掲載頂いた内容です

 

さいたま市に今年4月に誕生した、埼玉県初のヘッドスパ専門サロン「PULA」。代表の辻氏は渋谷の高級個室メンズサロンから独立し、整体と解剖生理学の技術を取り入れた全く新しいヘッドスパを展開している。使用するコスメや内装や音楽まで徹底的にこだわった店内は、個室が一つ、施術するのも辻氏一人という完全なるプライベートなヒーリング空間。ストレスフルな現代人に真の癒しを提供する極楽の空間と言えるだろう。

 

 

 

川村 本日はよろしくお願いします。わぁ、アロマの香りと波の音に包まれる、素敵な癒しの空間ですね! ヘッドスパの専門店というのは、とても珍しいんじゃないですか?

 

辻 そうですね。東京にはいくつかありますが、埼玉では当店が初めてですね。お気づきになったように、音楽にはこだわっていて、入店時は今流れている波の音、施術中は「音薬」という、聴くだけで3分後には脳波が整うという幻想的な音をBGMにしています。施術後は、少しアップテンポな曲に変え、元気になってお帰りいただくという、ストーリー仕立てになっています。また、空間は完全個室です。

 

川村 PULAさんは、辻代表がお一人で運営されているサロンだそうですが、だから音楽にもそこまでこだわることができるんですね。完全個室というのも、すごく贅沢ですよね。

 

辻 ええ、そうなんです。私が以前、店長を務めていた渋谷の高級メンズサロンにも個室はありました。でも個室といっても、結局は隣の部屋の会話が聞こえたり、パーマ液の匂いがしたりするんですよね。本当のヒーリング空間というのは、一部屋だけの完全なプライベートルームで、私とお客様が11の関係であるべきだと思い、独立したんです。

 

川村 渋谷のサロンでは、スタイリストだったのですか?

 

辻 私は理容師免許を持っていますが、当時はハサミを握るのをやめ、眉毛のカットや顔そり、ネイルといったグルーミングを専門にしていました。

 

川村 PULAさんではメニューにカットを加えず、ヘッドスパに特化したんですよね。かなりの勇気が必要だったのでは?

 

辻 正直、カットのメニューを切り離すのは怖かったですよ。でも、私自身は渋谷のサロンにいる頃から雑誌で取材していただいたり、芸能人の方のグルーミングをさせていただいたりしたおかげで、独立してやっていく自信はついていました。何か一つのことに絞れば勉強も専念できますからね。あ、ちょっと寒いですか? エアコンの温度を上げますね。

 

川村 うわあ、ちょっとした仕草でわかっていただけるなんて! そんなに気にかけていただくと、本当に癒されます(笑)。

ゲーテ 2012年3月号にて取材掲載いただきました
ゲーテ 2012年3月号にて取材掲載いただきました
ザ・ビューレック2012年3月号にて取材いただきました
ザ・ビューレック2012年3月号にて取材いただきました
ヘッドスパ関連情報や、浦和・大宮周辺のお店や、日々感じたことを紹介
ヘッドスパ専門家ブログ