右側だけ、左側だけの髪が薄いと感じる方

【片側のみ髪が少なく感じる場合のチェック方法】

つむじの向きを考慮した上でもう一度チェック

髪の毛についてのお悩みで、片側だけの薄毛に悩まれている方が良く来店されます。

割合としては右側を気にされている方が多いようです。

 

いくつかの要因が予測されますが、その内の一つは、つむじの向きによる毛流れの

影響が出ています。

 

10人中8人~9人のつむじは、時計回りです。

天頂部を中心に時計回りで毛流がある場合、右側の髪の毛は、やや後ろに向かって流れており、左側の髪の毛は、顔側に向けて流れます。

 

左右の髪をかき上げながら手櫛を通す場合、右側は毛流に沿って指が入り、左側は毛流に逆らって指が入る事になります。当然、左には抵抗がある為、指通りは右程しなやかではなくなる為、右側の薄毛を気にされている人が多くなります。

 

 

本当に片側のみ髪が薄い人

髪の太さや量には、頭皮の衛生状況や血流も関わってきます。

片側の薄毛の場合、右側、もしくは左側の血流が滞っている場合があります。

血流を滞らせる要因は、視神経の負荷と奥歯の噛み癖が大きく関係しています。

目にも、利き腕と同じように利き目がありますし、左右の視力でも問題があります。

ストレスを感じている場合は、無意識に奥歯を噛んでいる可能性や、食事の時の咀嚼でも、片側に負荷をかけているかも知れません。

是非、一度チェックをしてみてください。

 

関連記事 右の生え際と左の生え際についての質問

辻敦哉 プロフィール
知識・効果・ Q&A・お声
育毛実績
辻監修ヘッドスパサロン一覧

ヘッドスパ セミナー
辻の開発 ヘアケア商品
辻が太鼓判! 他社商品
辻敦哉の 著書一覧・質問

取材依頼
メルマガ
過去の記事

プーラ式ヘッドスパ公式サイト