『男性のストレスの現れ方』

ストレスを溜め込む男性にこそ、ヘッドスパは必要!!
ストレスを溜め込む男性にこそ、ヘッドスパは必要!!

男性・女性共に、ストレス社会の現代では、だれもがストレスを抱え、ストレスとの付き合い方が大切です。

 

でも、男性のほうが、ストレスの感知が鈍い体質だって事を知っていましたか?

ストレスがないという意味ではなく、気付きにくいという意味です。

 

PULAのヘッドスパをご利用いただくお客様は、男性50%:女性50%の比率ですが、

頭皮や頭の疲れ・固さに気づいていない比率は、男性が圧倒的に多いです。

本当は男性こそヘッドスパが必要!!

 

そもそも男性は狩猟民族でしたから、ストレスを感知しにくいようになっているのです。

命がけで狩りに行くのに、『怖い・やっぱりやめよう』となっては、一家を食べさせられませんから、夢や冒険心を胸に狩りに出かけます。

 

逆に女性は、狩りに行く男性を見送り、残りの食材や水などを確認し、『狩りが失敗しても、あと何日はもつ』と冷静に判断する防衛本能があります。

周囲の環境の変化をいち早く察知するため、ストレスの感知も敏感です。

 

頭皮から以上にでる皮脂(油分)や奥歯のかみしめ癖、眉間にシワがよる、睡眠が浅くて寝た気がしないなどの症状がある人でも、ヘッドスパ中に自覚症状を訪ねると、

『えっ?そうですか?』と言う男性は多いです。 

 

簡単チェックとしては、

・頭皮がカチカチじゃないですか?動きますか?

・頭皮がブヨブヨしてませんか?

・首の横の筋肉が凝ってませんか?

など、いくらでも質問・確認したい事があるのですが、

現在、頭皮と頭からのストレスチェック表を準備中ですので、また、ホームページをご確認いただければと思います。

ストレスをずっと抱えていると、脱毛症を引き起こす場合もあります。

 

頭皮が動かない場合や、頭皮がブヨブヨしている場合は、特に的確な施術が必要です。PULAにご連絡ください。

 

辻敦哉 プロフィール
知識・効果・ Q&A・お声
育毛実績
辻監修ヘッドスパサロン一覧

ヘッドスパ セミナー
辻の開発 ヘアケア商品
辻が太鼓判! 他社商品
辻敦哉の 著書一覧・質問

取材依頼
メルマガ
過去の記事