PuLaロゴのイラスト中
PuLaロゴのイラスト中

PuLa誕生秘話

  

『PuLa』は造語です。

好きな『太陽・月』を

好きな国タイから『タイ語』をヒントに

名付けました。

 

私が経験した、心の不調が原因の身体の不調連鎖。

今思えば、その経験で今日のPuLaがあると思います。 

23歳で心の不調から体の不調を経験

初めてストレスが原因で身体の不調を発したのは23歳の時です。

  

最近こそ、その症状や病名が周知されましたが、当時はあまり知られていませんでした。

病名は、逆流性食道炎と肋間神経痛の併発でした。

 

経験の無い身体の不調と不安感、社会で乗り遅れたくない焦りの中、数ヶ月間病院に通っても症状は平行線でしたが、『原因が心なのであれば、学生以来の夏休みを取って療養しよう』とバックパックを購入し、エア・インディアで一人で日本を発ちました。

タイ国を選んだ理由は、物価が安く、治安も比較的安全と言う条件からでした。

 

 

バックパッカーの聖地『カオサン』

タイに到着し2日目、それまでもドラマはありましたが、無事に世界のバックパッカーが集う『カオサン』に到着しました。

 

海外は2回目、中学生の時にシンガポール旅行を家族でして以来でしたが、旅行と旅は違います。その日の夜の宿を探す所からの始りでした。

 

当時、バリ・フィリピンの爆破テロが起きた直後でしたので、日本人の姿は、少ない時期でした。

 

 

 

数ヶ月続いた体調不良が三日目に回復

 

タイ到着3日目、気付くと数ヶ月続いていた逆流性食道炎の症状が出いていませんでした。初めての旅・タイ人の国民性・異国の文化などが私にマッチしていたのかも知れませんが、通院や薬よりも、メンタル面が如何に重要であるという事を感じました。

今でも思う事がありますが、いざとなったら、タイに行けば良いと。頑張っても頑張っても報われず、ボロボロの状態になってしまったら、また、この地から再スタートすれば良いではないか と本当に思っています。

そんな思いから、ヘッドスパサロンの起業の際に、タイ語を使った造語で名前を付けたのです。

 

 

辻敦哉 プロフィール
知識・効果・ Q&A・お声
育毛実績
辻監修ヘッドスパサロン一覧

ヘッドスパ セミナー
辻の開発 ヘアケア商品
辻が太鼓判! 他社商品
辻敦哉の 著書一覧・質問

取材依頼
メルマガ
過去の記事

プーラ式ヘッドスパ公式サイト