薄毛の進行は95%止まる

薄毛の進行って止められるの?

「どんどん毛が抜けているようで、心配でたまらない」

「分け目が目立って、人の視線が気になる…」

 

 髪に不安を持ち、人知れず悩みを抱える方は、ほんとうにたくさんいます。

 

 ある調査によると、日本で「薄毛が進んでいる」と感じている男女は、4200万人を超えると言われています。

 2020年現在、日本の人口は、約1億2000万人です。

 仮に、薄毛を気にするようになるのは、20歳以上としましょう。 

 20歳未満の人口は、およそ2200万人ですから、残りの9800万人が、20歳以上となります。

 そうすると、ざっくりとした計算ですが、日本では、なんと、人口の約半数近くの人が、薄毛を気にし、悩んでいると言えるのです。

 

 それだけ多くの薄毛を気に病む人たちに、「少しでもお役に立てれば…」と、私が2011年に始めたヘッドスパ専門店プーラ(埼玉/さいたま市)は、おかげさまで、起業3年目からは半年近く、新規のお客さまの受付をお断りせざるを得ないほど、リピーターの方が詰めかけました。

現在では、ヘッドスパセミナーでプーラ式メソッドを伝授し、全国展開を進めるまでになりました。

 

その理由は、プーラ式ヘッドスパを定期的に行っているお客様は、薄毛の改善率(進行を止められるのも含め)が、95%以上を誇るからなのです。

薄毛の進行を止めるのは、『商品』ではありません

 今や世の中には、「髪の毛にいい」とされる情報や製品が溢れかえっています。

 そして、どれがほんとうに薄毛を改善するのか、わからないまま「何もしないよりはマシ」と、やみくもに間違った手入れをしている人がたくさんいます。

 

 薄毛を改善するには、ちょっとしたコツがあります。

 それは、誰でもできて、お金のかからないことばかりです。

 それなのに、そのコツを教えてくれる人がいないのです。

 

 簡単に、お金がかからずできて、髪が育つ。

 そんな方法を惜しみなく教えているから、プーラ式ヘッドスパ専門店に、信頼して通ってくださるのだと思います。

 

 私が、ヘッドスパで行い、リピーターの方だけに教えている育毛の秘訣を、お教えしている書籍がございます。

 ヘッドスパに通える人だけでなく、もっともっと多くの人に、薄毛の悩みから解放してもらいたい。

 著書には、そんな願いがこもっています。

薄毛を改善させるには、正しい知識が必要!

薄毛の進行を止める①『遺伝は5%程度しか関係がない』

「うちはおじいちゃんもお父さんもハゲているから、無理だよ」

 男性の間では、「おじいちゃんがハゲていると、隔世遺伝で自分もハゲる確率が、圧倒的に高くなる」という都市伝説があります。

 しかし、これも、根拠や科学的データがあるわけではありません。

 

また、今の30〜40代の世代と、おじいちゃんの時代では、生活スタイルが大きく違います。

私たち、日本人が、毎日シャンプーするようになったのは、瞬間湯沸かし器が普及した、昭和40年代以降だと言われています。

そのため、おじいちゃんの世代の、髪を洗う回数は、多くて週に1〜2回だったはずです。

おじいちゃんが、もともと薄毛の体質なのか、頭皮を不潔にしすぎてハゲていたのか、今となってはわからないのです。

 

おじいちゃんが薄毛であっても、同じように薄くならない人もたくさんいます。

私は、「遺伝」は薄毛になる要因の一つでしかないと考えています。

ヘッドスパに来られる方を実際にケアしていると、「遺伝」よりも、「頭皮の乾燥」「血行不良」「ストレス」「眼精疲労」のほうが、よほど髪の健康に悪い影響を与えていると実感しています。

 

 

つまり、受け継いだ体質よりも、日頃のケアでどうにかなる要因のほうが、髪の毛の状態を悪化させているのです。

ですから、たとえ、あなたのおじいちゃんがハゲていても、「どうせ遺伝だから…」と、あきらめないでほしい。

たとえ、薄毛になりやすい体質を受け継いでいたとしても、他の要因を取り除けば、いくらでも予防することが可能だからです。

変えることができない体質を気に病み、クヨクヨ悩んでストレスを抱えるくらいだったら、できることから始めてみてほしいのです。

薄毛の進行を止める知識②『身元の分からない情報や宣伝を信用しない』

 最近では、逆に、たくさん情報がありすぎて、どれが正しいのかわからずに、迷っている人がたくさんいます。

 たとえば、一般的な育毛法では「抜け毛を防ぐ」ことが、とても大事だと言われています。

でも、ほんとうに大切なのは、弱った毛髪を無理やり留まらせておくことではありません。それよりも、次にしっかりとした毛が生えてくるように、頭皮を整えることが、育毛のポイントなのです。

反対に、細く衰えた髪の毛は代謝させて、その毛穴から、前回の髪よりも太い髪が2本も3本も毛が生えるようにしてあげたほうがよいとも言えるのです。

 

 

 また、最近では、「発毛率●●%以上!」「必ず生える」といった、キャッチコピーで、たくさんの育毛剤が売られています。

「薄毛が気になったら、まず育毛剤を手にする」という人も少なくないはずです。

でも、育毛剤にもたくさんの種類があります。

慎重に選ばないと、なかには頭皮を弱らせ、抜け毛の原因になるものさえあるのです。

もう、お金と時間をかけて、薄毛になる努力をするのはやめましょう。

 

 私は、ヘッドスパサロンで積み重ねた、95%の薄毛の改善率をもとに、ほんとうに髪を育てるためにどうしたらいいかをお伝えすることができます。この情報は、私が20年前に参加したセミナーよりも、もっともっと実績をもとにした確実なものです。

 

先ず、ここでハッキリとお伝え出来る事は、薄毛の進行を止める上で必要な事は、育毛剤ではありません。

その前にすべきことは、

 

薄毛の進行を止める知識③ 『とりあえずベースを整える』

①頭皮の土台をつくる(頭皮クレンジングを週1目安)

 口の中で例えると、『歯石』です。頭皮の汚れも同様で、シャンプーで落ちない酸化汚れがあります。その汚れを取る商品が、

ヘッドスパオイル と ヘアスカルプリセットジェル です。

この時、重力で下がる頭皮を持ち上げるように頭のマッサージをすると、更に効果的です。

頭の凝りとストレスの関係性をご覧ください

 

②ミネラル&保湿の頭皮に優しいシャンプーに代える(毎日2度洗い)

 『ミネラル』という言葉に新しさはありませんが、現代人のほぼ全ての人がミネラル不足です。そのミネラルを補う目的としてサプリメントなどを頼るのも一つですが(省略します)、内側のミネラルは内臓が吸収する為、経皮吸収といって、肌(頭皮)から補給する事に意味があります。

(プーラスカルプローションでミネラルの強化もおすすめです)

 

③体質を知って、逆算した生活をする

 高血圧や心臓が弱い人はつむじが薄毛になりやすく、胃に熱(息が熱い・濃い酒が好き・息が臭う)を持ちやすい人は生え際がA字で禿げやすくなります。腎臓が弱い人はあらゆる髪の不調を招きやすく、目や肝臓に負担がある人は、遺伝(AGA)に関係がなく、M字ハゲになりやすいです。こういった自分の体質を先に知ることで、その体質の弱みが出にくい生活習慣に留意する事は、髪にも健康にもよいのでお勧めです。

(③の詳しい内容は、2020年10月発売予定の辻の著書に詳しくご紹介させていただきます)

より細かなホームケア情報は、プーラ式のヘッドスパをご自宅でをご覧ください

プーラ式ヘッドスパ専門店リストで専門家によるヘッドスパを!

プーラ式ヘッドスパの特徴はこちらのページをご覧ください

プーラ式ヘッドスパの効果をより細かく知りたい方は、こちらのページをご覧ください

ヘッドスパの薄毛予防・育毛効果

薄毛、育毛、AGAの予防など、ヘッドスパには様々な効果が期待できます。

 

頭のマッサージ効果がすごい!

ストレス、内臓の疲れ、眼精疲労、のぼせ、顔のリフトアップなど、頭のマッサージは多くの効果があります。

 

ヘッドスパは白髪予防の効果あり!

白髪のメカニズムは、それなりに分かってきています。ヘッドスパは白髪防止効果をご紹介いたします!

 

ヘッドスパの頭皮の臭い改善効果

ヘッドスパで使用するヘアケア商材を工夫する事で、頭皮の臭いの改善効果も期待できます。

 

ヘッドスパこそが眼精疲労の救世主です!

眼精疲労にも効果ありのヘッドスパ!!

 

辻敦哉 著書


ヘッドスパ専門店の辻敦哉 プロフィール
ヘッドスパ専門店による知識・ヘッドスパの効果・ Q&A・お声
ヘッドスパ専門店での育毛実績
辻監修ヘッドスパ専門店のサロン一覧

ヘッドスパ セミナー
ヘッドスパを自宅で行えるヘアケア商品
ヘッドスパを自宅で行うときに辻が太鼓判! 他社商品
ヘッドスパ専門の辻敦哉の 著書一覧・質問

ヘッドスパのことやヘッドスパ専門店の取材依頼
ヘッドスパ専門店のメルマガ
ヘッドスパ専門店に関する過去の記事
ヘッドスパ専門のFacebookページ

ヘッドスパ専門店のプーラ式ヘッドスパ公式サイト